平均点より少しでも上を狙ったりする人は非常に多いはずです。
BlogPaint

まず、JOYSOUNDの平均点の算出方法は、

全国採点で歌って採点結果で表示された点数の合計÷全国採点で歌って採点結果が表示された回数
です。

全国採点で歌って採点結果」の部分が重要です。それはどういうことかと言うと、同じ曲90点で3回歌った人と80点で1回歌った人がいたとします。
その場合は、「 (90+90+90+80)/4 」となります。この場合、平均点は87.5点となります。

採点リザルトでは90点と80点の2つしか表示されないので平均は85点に思われそうですが、同じ人が何回歌っても平均点は常に更新され続けられます。

お分かりでしょうか。この平均点、実はいくらでも操作が可能なのです。

自分が見た中で一番ひどかったのは1000人中100位94点だったのにも関わらず平均点が95点だった時です。自分より上が全員100点で残りが94点で歌っていたとしても合わなくなりますよね。

平均点を下げることによって何のメリットがあるかと言うならば、うたスキランキングの上昇が見込めるということです。うたスキランキングは自分の歌った直近30曲の点数とその曲の平均点数との差によってランキングが付けられるとされています。そのため、簡単でも歌ってる人数が少ない曲でサブアカウントを使って68点を出し続けた後にメインで高得点を出せばうたスキランキングが急上昇します。先月ならば水戸黄門のOPのスタンダードが異常に低くなっていましたね。ちなみに平均点を上げることにはほとんどメリットがありません(笑

曲によって平均点は違いますが、すべての曲の平均点はどのくらいになるのでしょうか。
先ほどの記事の「2013 TOP30」から算出してみましょう。
実際には何回も歌っている人はいますが、そこまで調べるのは不可能なので「((その曲の平均点×その曲の採点人数)/すべての採点人数)」で出してみました。

「 15693673.183/176703=88.814 
(※小数点第4位は四捨五入)

30曲の約17万7000人の平均点は88.8点となりました。
これを出したから何?という事ではありますが、JOYSOUNDは90点近い点数を簡単に出せるようにしているということがわかります。例え90点に届かない89点だったとしても、その点数はトータルでの平均点を越えているので「俺は平均を超えたぞ!」と自信を持っていいはずです。

それ以下の人は、とりあえずは88.8点を目標にして頑張っていきましょう。
平均点の高い曲で音程通りに歌えばすぐに90点などが出せるようになるでしょう。
サンプル数が増えましたら、定期的にこの記事の内容も更新いたします。